Quiet Flag

気になる内容について発信していきます。音楽と紐付けられると良いですね。

芸能

【マツコの知らない世界】清涼飲料水評論家の清水りょうこさんが地サイダーを紹介【牛たんサイダー】

8月23日(火)のマツコの知らない世界では、清涼飲料水評論家の清水りょうこさんが地サイダーを紹介されるそうです。

スポンサーリンク

まだまだ猛暑が続く今年の夏。熱中症対策にはもちろん、爽やかな清涼感を得るために清涼飲料水は欠かせませんね。特にサイダーなんかは見た目にはもちろん、程よい炭酸が爽快感を与えてくれ、暑さにやられた身体を活性化させてくれます。

ちなみに、サイダーとソーダの違いは簡単に言うと、香味料が入ってるか否かみたいですね。勉強になりました。

清涼飲料水評論家の清水りょうこさんとは?

マツコの知らない世界,清涼飲料水評論家,清水りょうこ,地サイダー,牛たんサイダー

今回出演される清水りょうこさんですが、清涼飲料水評論家を名乗っており、今回紹介する地サイダーについては既に400種類を制覇されているようです。そんなに種類があったんですね。

幼い頃から缶ジュースや自動販売機に興味を持っていらっしゃったらしく、後にティーン誌にてソフトドリンクに関するコラムを書き始めたことをきっかけに、清涼飲料水評論家を名乗っているようです。缶ジュースの缶の構造や自販機のシステムに興味を持たれたわけではなく(ないわけではないのかもしれませんが)、幾つもの個性があるドリンク自体に興味があったようですね。

それでも飲んだ証として沢山の種類の缶をコレクトしていたり、ソフトドリンク缶の展示に関する責任者(缶長)になったりと、缶ジュースに対する愛が強く見て取れます。

『なつジュー。20世紀飲料博覧会』(ミリオン出版)、『懐かしの地サイダー』(有峰書店新社)、『日本懐かしジュース大全』(辰巳湿板)といった著書も多数発行されているようです。興味があるかたは是非手に取られてはいかがでしょうか。

地サイダーについて【牛たんサイダーとは?】

マツコの知らない世界,清涼飲料水評論家,清水りょうこ,地サイダー,牛たんサイダー

今回紹介される地サイダーは、400種の中から清水りょうこさんが選りすぐった8種だそうです。味や匂いやデザインなど、どのような角度から選んだのか、非常に気になるところですが、マツコさんの反応を見た限りではゲテモノ的な個性の強いサイダーが選ばれているのではないでしょうか。

その中のひとつである、牛たんサイダーについて簡単に紹介します。

牛たんサイダーとは、仙台市の清涼飲料水メーカー「トレボン食品」が考案した商品であり、清涼飲料と牛たんの香りをミックスした前代未聞のサイダーだそうです。口に入れた瞬間はサイダーの味なのですが、後に牛たんの香りが押し寄せてくるようです。

かなり奇をてらった商品で味がとても心配なところですが、意外とくせがあるわけでもなく、普通のサイダーのようにすっきりとした味わいがあるとのことです。

牛たんの香りと上述しましたが、実際に牛たん自体が含まれているわけではなく、コラーゲン1000 mgだけが含まれているようです。香料だけが入っているようですね。

それでも香りで錯覚して、少し飲みづらい印象を持っても仕方ないかもしれませんが。

 

夏といえば焼き肉!みたいなところもあるので、夏の風物詩を豪華に一度に味わえるという意味で「牛たんサイダー」にチャレンジしてもいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク


-芸能