Quiet Flag

気になる内容について発信していきます。音楽と紐付けられると良いですね。

芸能

【世界の何だコレ!?ミステリー】中国の超金持ち村「華西村」!住む方法は?【平均年収1000万円以上】

9月7日(水)の世界の何だコレ!?ミステリーでは、「住むだけで金持ちになれる」という中国のある村を調査するようです。

そこに住んでいるだけで、現金や家、車など、欲しいものがほぼなんでも得られるようです。

夢の様な話ですね。不労所得ということになるのでしょうか。

この村に限定されている話なのでしょうかね。

村を少し出ると貧富の差が明るみに出てくるとか。

村という区切りがあるので、やはりこの村に限る話だとは思うのですが。

日本にもこんな場所ないでしょうかね。

あまりにも都合の良い話で、実際あっても信用できるかどうかわかりませんが。

 

スポンサーリンク

 

住むだけで金持ちになれる村「華西村」

世界の何だコレ!?ミステリー,中国,金持ち村,華西村,住む,年収,1000万円

中国の金持ちな村でリサーチをかけたところ、「華西村」という村が候補として出てきました。

過去にもアンビリバボーなどで何度か紹介されたようですね。

上記以外にも学費や医療費も無料ということで、生活にも本当に困らない場所ですね。

 

もともとは小さく貧しい村だったそうで、今のような活気に溢れた村ではなかったようです。

それが、呉宝仁という一人の男の検討によって、ここまでの活気が呼び起こされたようです。

 

この発展の基礎となったのが、その村における独自の株式分配方法にあるらしいのです。

村人は村営企業に勤めることになっていますが、そのサラリー自体は別段高いわけではないようです。

ただ、ボーナスや配当金が大きく、これらが株券で支払われていることが大きいようです。

この村営企業の株券の買い付けによる資本を元に、企業の更なる発展と村民への配当へつなげる好循環が成り立っているみたいですね。

村の中での信頼が基礎となっている素晴らしいシステムですね。

 

 

華西村に住む方法は?

スポンサーリンク

これだけ金持ち村歳て有名になっていると、自分もそこに移住して夢の様な生活を送りたいという人は少なくないのではないかと思われます。

では、どうやったら住むことができるかということですが、村営企業に貢献することのできる人なら誰でも可能だということです。

誰でもというのが、国籍を含めての意味合いなのかどうかがわからないのですが、外人でも可能であれば本当に誰でもちゃんっすがあるということですね。

実際に村人になるまでには厳しい審査が行われるようで、これに合格すれば晴れて夢の様な生活を堂々と送ることが可能となりますね。

具体的な合格率はどの程度なんでしょうかね。

村営企業に対して提供すべきスキルの程度も今ひとつわかりません。

合格体験記みたいなものがあれば見てみたいところですが。

 

株式の所有については村人ほどたくさんは持てないでしょうが、少なくとも上記のようなサービス等が受けられる環境に置かれるため、生活について悩むことはほぼないでしょうね。

安心した生活が保証されていると、会社への貢献度も高くなるだろうし、充実感も甚だしいのではないかと感じます。

ちょっとの期間でもいいから住んでみたいですね。

抜け出せなくなりそうですが。

 

スポンサーリンク

 

 


-芸能