Quiet Flag

気になる内容について発信していきます。音楽と紐付けられると良いですね。

お菓子 話題

【構想5年】ブラックサンダー ダークマターがユーラクより新発売!由来や味の違いは?

ブラックサンダーで有名な有楽製菓が、新商品「ブラックサンダー ダークマター」の販売を発表しました。

9月19日より、全国店舗にて販売予定とのことです。

構想5年,ブラックサンダー,ダークマター,ユーラク,新発売,由来,味

 

ブラックサンダー ダークマターは、ブラックサンダーのロングタイプチョコバーであり、5年もの構想を経て、ロングチョコバー市場への参入が決定したようです。

 

スポンサーリンク

 

 

ブラックサンダーといえば、体操の内村航平選手の大好物として報道されて以来、爆発的な売上を伸ばしてきた駄菓子ですね。

構想5年,ブラックサンダー,ダークマター,ユーラク,新発売,由来,味

 

小売希望価格30円(税抜)という安さで、それなりの内容量とカロリー(21 g, 110 kcal)を有しているため、ある程度の満足感が得られます。

ココア風味のクランチをチョコレートで固めて製造されており、ココアクッキーのザクザクとした食感がやみつきになります。

名前の由来は、ブラックはココアクッキーの見た目から連想される色を含めた様子、サンダーは当時採用されたキャッチコピーである「おいしさイナズマ級!」のように、雷撃のような衝撃を与えるほどの独創的なお菓子という意味合いで付けられたようですね。

通常のチョコレート菓子のように、チョコレートの脂肪分を直接たくさん摂取するわけではなく、ミルクチョコレートの甘ったるい感じが口や胃に残るわけでもないので、手が止まらなくなってしまうことが多いと思われますが、上述の通りそれなりにカロリーが高いので、食べ過ぎには少し注意したほうが良いかもしれませんね。

美味しいから仕方ないところはあるのですが。

勉強の合間などで、糖分が足りない時に補給食として使うのもありですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

そんなブラックサンダーのロングタイプバージョンとして発表された「ダークマター」ですが、重量56 g、長さ12 cm、303 kcalといった、過去のブラックサンダー系列の中で、最もインパクトの大きな商品となっています。

通常のブラックサンダー3個分といったところでしょうか。

値段は100円(税抜)ということで、少し値が張ることにはなりますが、満足感は通常サイズの比ではないかもしれません。

 

 

ダークマターの名前の由来ですが、それを模したチョコチャンクにあるようですね。

チョコチャンクはチョコレートの塊であり、これが暗黒物質のように見えることからその名がつけられたものと考えられます。

ダークマターだけあって、味の方も未知なるものとなっているかもしれませんね。

ダークエネルギーなる何かも、いつか発表されるかもしれません。

9月19日の発売日に、その真相を明らかにしたいところですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


-お菓子, 話題