Quiet Flag

気になる内容について発信していきます。音楽と紐付けられると良いですね。

芸能 音楽

【THEカラオケ★バトル】カラオケどうしたら上手くなるんでしょう

2016/08/18

8月17日に「THEカラオケ★バトル」スペシャルが放送されますね。今回は"全国統一 最強歌うま王決定戦!"ということで、さまざまな業界の方がアマチュア王者を目指して歌われるようです。

THEカラオケ★バトル カラオケ 上手く 小野正利

皆さんはカラオケお好きですか?

友達と日頃から趣味で歌いに行っていたり、飲み会の後に付き合いで行っていたりと、行く機会は多いと思われますがその背景には様々なものがあると思います。

でも、皆とせっかくカラオケに行くのならば、ある程度の歌唱力を持っておきたい、あるいはとんでもない歌唱力をもって皆を魅了したいとか考えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

自分もカラオケにはよく行く方で(ヒトカラが多いのですが)、単純に歌うことが好きだから、ストレス発散も兼ねて歌っています。大声出すの気持ちいいですしね。ガッツリ歌うと腹筋と背筋がやられます。

で、せっかくなんで毎回採点とったりもしています。DAMでよく歌うので、精密採点系列ですね。

んで、そこそこの点はとれるんですが、いかんせん高音が安定していなかったりして、人様に聴かせられるようなものでなくなっているような気がするんですよね。

採点に関しては、ビブラート多用するとか、ロングトーンしっかり出すとか、っていった大まかな攻略法があったりするのでそこそこ取れるんですが、機械が聴いて感じる歌の巧さと人が聴いて感じる巧さは結構違うと思うので、採点用の歌声になっていないかどうか心配になりますね。

機械が主に求めているのはメロディに対する安定感で、人に感動を与えるようなエモーショナルな部分は二の次だと思うんですよね。よくメディアでやっているカラオケバトルなんかで、ミュージシャンが自身の曲を歌った時にイマイチな点をとってしまうことも、それが大きく影響しているんじゃないでしょうか。ライブとかでわざとフェイク入れたりする人も多かったりしますし。

あと、自分の声が他人にどう聴こえているのか、はっきりとわからないことも怖いですね。

自分の声を録音して自分で聞いてみると別人に聞こえるとよく言いますが、今話している声と録音された声のどちらが相手に聞こえているのか、ということがすごく気になります。

大抵の場合は、録音した声のほうが変な感じに聴こえているので、今話してる声がそのまま伝わっていてほしいとは思いますが。(録音の声の違和感は、単純に聞き慣れていないためと結論付けられそうでもありますが)

声の違いが単純に周波数帯の違いによるものだったら、高音や低音の聴こえ方がぜんぜん違う形になっていたり、音圧の違いもあれば補完される音の数にも差が生じてスカスカになったりならなかったり、みたいな違いがありそうです。それほど性能の高くないビデオカメラでライブ映像を撮った感じになりそうです。

まあ、あまり考えずに自信を持って歌えば、勢いで良さ気に聴こえたりすることも可能かもしれませんが。

スポンサーリンク

 

歌がうまいっていうのは、高音の安定性、声量などいろいろありますが、特にどれが大事なんでしょうかね。

自分の場合はhiA前くらいからチェストの張り上げではまともに歌うことが困難になるため、いわゆるミックスボイスに移そうとしているのですが、なかなか喚声点が綺麗に消えなくてもやもやしています。

hiBやhiCを越えたあたりでは逆に楽になります。ヘッドボイスを使っているつもりなのですが、声帯が上手く閉じられていないのか少し軽い感じに聴こえてしまっているような気がします。

ラルクの「New World」や「NEO UNIVERSE」のサビが裏返る感じで結構しんどいので、ミックスボイスを上手く使いこなせるようになって、今以上に楽しく歌えるようになりたいです。

 

今回の「THEカラオケ★バトル」も楽しみです。


-芸能, 音楽